E-M1 Mark II 専用メンテナンスパッケージの記録。 | 43デジカメ*ラボ 43デジカメ*ラボ : E-M1 Mark II 専用メンテナンスパッケージの記録。

2017-10-10

E-M1 Mark II 専用メンテナンスパッケージの記録。

◆2017年10月9日19時


日通航空の「パソコンポ」に安全に梱包されて1回目の定期診断へ。





現時点では何処も悪くないんだけど、「振り分け↓」設定時、スロット2にUHS-I 95MB/sのSDカードを入れると、電源ONのとき稀に「SDカードが使用できません。」と謎メッセージが出るので、現象を確認してもらうことにしました。メンテナンスパッケージを購入したきっかけは、8月の登山でヒヤリとした場面が何度もあったため。9月にちょうどFotopusプレミア会員の更新時期が重なり、10月にすぐ定期診断を申し込めるのと、最終的にリフレッシュ整備があるのが魅力的と思い、ポチりとなりました。

現時点のショット数は9711。約1 ,000ショット/月をキープ。初代E-M5とE-M1があるのにすごく寂しくて、新しいカメラが欲しくなりました(汗

OM-D E-M1 Mark II ショット数の傾向と対策。 | 43デジカメ*ラボ

◆10月10日8時


八王子修理センターに無事到着したようです。全国からここに集まるんだろうか?「MDN」は一度拝んでみたい気はする。8月下旬に「瑞古洞」へ見学に行こうとしたんだけど、ちょうど地域の子供達へ体験フェアを開催していて予約は取れませんでした。なにかイベントがあるときに、子供達と一緒に行くのもいいかもしれない。







◆10月11日17時


オリンパスから初期点検完了の連絡。SDカードスロットの件は現象を確認して基板交換、SDカードスロットの蓋にガタツキが見つかったので修理しますとの事(自分は気付かず^^;)。そのあとも色々と相談や要望はありませんかと親身なサポート内容。修理及び最終点検から出荷準備完了時に再度連絡をもらえる(というか配達で時間指定したいと相談したところ快く引き受けてくれました。)ということで、連絡先はスマホを登録しておいて良かった。



◆10月17日18時


新品同様になってE-M1 Mark IIが帰ってきました。交換部品は以下の通り。グリップの吸い付きが良くなり、新しい電池蓋はクッションゴムがいい感じ。SDカードストロットの蓋は「カチッ」から「ガチッ」という力強いロックに変わった。修理保証は今日から6ヶ月間。点検項目は全32箇所+α(事前アンケートの指示部)。SDカードの謎メッセージは完全に発生しなくなった。すごい!

交換部品名:
  • メイン基板(2017年3月製造品。→詳細
  • 下カバーユニット
  • EPユニット
  • カードカバー板




修理状況の照会システムは現在も未連携。再度提案はしたけれど、昔ながらのフリーダイヤルで確認するのも悪くないのかなと思ったり。しかし、利用者が増えたらシステム化は避けられないでしょうね。

OOCPの新サービス、OM-D外観カスタマイズサービスはじまる。 | 43デジカメ*ラボ

RSS

follow us in feedly