家族でジュエルミネーション!アートフィルターで夜景スナップ。 | 43デジカメ*ラボ 43デジカメ*ラボ : 家族でジュエルミネーション!アートフィルターで夜景スナップ。

2014-11-10

家族でジュエルミネーション!アートフィルターで夜景スナップ。

今年で5回目を迎えた「よみうりランド ジュエルミネーション」を観てきました。開催期間は、2014年10月31日〜2015年2月15日まで。お得なシーズンチケットもあります。

140mのイルミネーションのトンネル「ジュエリー・パサージュ」

「ジュエルミネーション」は、照明デザイナー石井幹子プロデュースの7色の宝石色を基調とするLEDのイルミネーションで、よみうりランド園内に敷き詰められた球数は全部でなんと300万球!

ファンタジックフォーカス&スターライト効果で撮影。

「ジュエリーリング・大観覧車」〜40万球の「ジュエリー・ロード」(とても綺麗で感動!)〜140mの「ジュエリー・パサージュ」を抜けると、今年から新設されたフォレストエリアに入ります。このエリアは、かなり幻想的な雰囲気。

黄緑と青の宝石色を組み合わせて森をイメージ。

フランスの観光名所エトワール広場をイメージしたイルミネーションスポットでは、10万5千球のLEDが音楽と連動して様々な色に変化する演出がありました。イルミネーションショーは全部で8つあるようです。

フランス三色旗カラーのLEDで埋め尽くされたエトワール広場。

ここで20時30分、営業時間終了のお知らせ。小学生以下は入園無料ということで、ちょいと眺める程度の気軽な気持ちで行った自分を反省、入園19時30分は遅すぎてアクアエリアの噴水ショーを観れず。Orz イルミネーション目的でも16時頃に余裕を持って入園すべきでした。でも子供たちは大興奮で楽しそうで良かった。特に大観覧車とファイヤーがおすすめです。

誰もいないメリーゴーランド。

OM-Dでのイルミネーション撮影は、12-40mm F2.8 PROと45mm F1.8で挑んだが、アートフィルターのファンタジックフォーカスが相性が良いと感じました。ファンタジックフォーカスの効果の追加で、スターライト効果を付けても面白いと思います。アートフィルターは、ついデフォルトで使いがちだけど、詳細メニューに効果の追加が隠れてたり、露出ダイヤルで雰囲気が変わったりするので意外と奥が深い。またイルミネーションを撮影する機会があったら色々と試してみようと思います。

遊園地のサンタも家路に向かうのであった。