OLYMPUS OM-D E-M1Xの発表まであとXX日 | 456LABO 456LABO: OLYMPUS OM-D E-M1Xの発表まであとXX日

2018-11-06

OLYMPUS OM-D E-M1Xの発表まであとXX日

以前から噂されている100周年記念モデルですが、外観について予想とは大幅に異なる縦グリップ一体型のCanon 1DX似となるようです。

(2018年9月9日以前の情報→こちらが100周年記念モデルでした!

OM-D E-M3発表で動揺しないための記事




外観


  • サイズ: 144.37 mm (width) x 146.765 mm (height) x 75.345 mm (depth)(source)米国FCC(11/6)
  • 重 量:997g 
  • 価 格:365,040円 
  • 発売日:2月22日
    • 埃、飛沫、および凍結防止。マイク、イヤホン、リモコンケーブルを接続しても耐候性を維持する
    • 最大100W電源のUSB Power Delivery(USB-PD)を搭載、2時間で充電完了




  • ついに外観が登場。縦グリップ一体型でなんと可愛らしい?(FT5, 12/11)

Olympus OM-D - YouTube

Richard Marous Photography - Facebook(12/17)





機能

  • 50MBの手持ちハイレゾショット (FT5, 11/8)
    • 3タイプのハイレゾショット機能?(FT3, 11/13)→80MPは三脚使用(従来はRAW現像のみ)
    • 1/20sまで動作可能?(FT5, 1/16)
  • PROレンズとのシンクロISで7.5段分の手ぶれ補正 (FT4, 11/12)
  • バッテリーはE-M1MarkIIと同じ (FT4, 11/19)
  • ライブND機能により外部フィルターなしでスローシャッター効果(FT5, 12/22)
  • 4KおよびC4K、OM-Log400、さまざまなレベルのIS、フルHDでの120 fpsの高速撮影
  • オリンパスキャプチャーとケーブルなしのWi-Fi接続でテザー撮影を可能に





製品ページによると航空機系はコクピット、鉄道は運転席を追従する。しかし小さく*C-AF+TR時のみ有効とかかれています。C-AF+連写Lで使いたい人もいると思うが今後の進化に期待?それともC-AF+TRが連写L並みに大幅に進化しているのか。被写体を画面外に逃してしまったときにすばやく復帰できるか気になりますね。 




画像センサー

  • 20.4MP
  • センサーのダストリダクションシステムは、毎秒30,000回振動する特別なコーティングを施した改良型超音波フィルター(SSWF)を採用し、写真や機器をダストや汚れの原因とする可能性をさらに10倍に低減 


AF


  • S-AF 60fps, C-AF 18fps
  • 複数のAFターゲットモードと設定およびインテリジェントな被写体トラッキングを備えた全く新しいAFシステム
  • 40万回の作動試験をクリアした高耐久シャッターユニットを搭載




縦グリップ一体型で予想される拡張性


  • XQDとSDのデュアルスロット→2つのUHS-II SDカードスロット
  • GPS内蔵?GPSおよび温度計と気圧計を内蔵?(FT5, 1/15) →写真やビデオに詳細なメタデータを追加する統合型フィールドセンサー搭載
  • 1000BASE-Tの有線LANポート搭載?
  • SFTPサーバー機能?


プロスポーツ写真家や航空機ファンのための特化型ボディとなると、噂の超望遠PROズームレンズの登場が期待されます。→150-400mmはF4またはF4.5通しになるという噂が登場(FT5, 11/28)




11/21にFT5でE-M1Xにグローバルシャッターは非搭載との情報が出ました。3000ドルと噂されている価格ですので、単純に部品点数が増えたことによるコスト増なのでしょうか。→処理速度がE-M1MarkIIの2倍(12/1)




排熱処理のためにグリップ一体型を選択?
オクタコア搭載のE-M1MarkIIを超える性能・・・



アクセサリー


  • エレクトロニックフラッシュ、電波式ワイヤレスコマンダー、電波式ワイヤレスレシーバー (source)台湾NCC(11/2)
    • FL Commander FC-WR Wireless 34,560円
    • FL Receiver FR-WR Wireless 23,760円
    • FL Wireless FL-700WR 38,880円
  • 望遠レンズ用2倍テレコン MC-20(FT3, 11/13)→2019年夏発売、なんとM.ZUIKO 40-150mm F2.8 PROに装着可能!
  • 1.2倍テレコン(FT5, 11/28)


(参考)ソニーのワイヤレスフラッシュシステムの機能紹介ビデオ









製品発表会場



  • ニューヨーク
  • ギリシャ オリンポス山


Olympus OM-D - YouTube




関連記事

オリンパスOM-D E-M1Xの製品特徴と今後の予想

人気の投稿(全期間)