OM-D E-M5のバッテリーと従来品の比較。 | 43デジカメ*ラボ 43デジカメ*ラボ : OM-D E-M5のバッテリーと従来品の比較。

2012-02-29

OM-D E-M5のバッテリーと従来品の比較。

「撮りたいと思った時にいつでも撮れる。」デジカメから一眼レフにステップアップして最初に実感したメリットだ。

一度充電してしまえば、日常の何気ないスナップであれば何週間も使い続けられる。E-520のバッテリー性能にはとても満足している。

E-520 + ZD 25mm F2.8

E-520は、E-5のバッテリーと互換性があるので、BLM-5に交換すれば更に約870枚まで撮影可能だ。



  • E-420 約500枚 BLS-1(1150mAh)    充電時間 約3時間  質量45g
  • E-520 約610枚 BLM-1(1500mA)   充電時間 約5時間  質量75g
  • E-5   約870枚 BLM-5(1620mA)   充電時間 約3.5時間  質量80g
  • E-P3  約300枚   BLS-5(1150mAh)  充電時間 約3時間  質量40g
  • E-M5 約360枚 BLN-1(1220mA)   充電時間 約3時間   質量52g
  • X-Pro1 約300枚 NP-W126(1260mA) 充電時間 約2.5時間  質量47g
  • NEX-7 約430枚 NP-FW50(1080mA) 充電時間 約4時間  質量55g
    撮影枚数は、CIPA基準。約430枚って、んなアホな。。


多少カメラ本体が重くなっても、バッテリーが長持ちする方が好きだ。だから、E-M5の撮影枚数が約360枚というのは、少し気になる。ミラーレスは、常にライブビューで撮るので、当然といえば当然なのだが、、、

こんな事でストレスを感じるのも嫌なので、E-M5と一緒にパワーバッテリーホルダーHLD-6を注文した。バッテリーを本体とHLD-6に1つずつ搭載可能なので、これでE-520と同等になる。

オリンパスのサイトによると、約640枚の撮影が可能だ。
https://shop.olympus-imaging.jp/html/item/001/022/item21436.html



あれ?同じバッテリーが2個なのに、720枚じゃない!?

 ・・・不思議だ。


E-520用の充電器はとてもスリムで、旅行などで持ち運ぶときもまったく気にならない。










  • E-520用充電器 BCM-2   質量71g
  • E-5用充電器  BCM-5   質量70g
  • E-P3用充電器 BCS-5      質量72g 
  • E-M5用充電器 BCN-1   質量77g
  • X-Pro1用充電器 BC-W126 質量77g
  • NEX-7用充電器 BC-VW1  質量85g

 乾電池に単1、単2、単3とあるように、用途に応じてバッテリーのサイズが変わるのは分かる。ただ、充電器の規格は統一すればいいのにと思う。何種類も異なるバッテリーや充電器を出すカメラメーカーは、いつまでユーザを混乱させるつもりなんだろう。。