2016年5月31日火曜日

オリンパス80周年記念!フィルムPEN Fの標準レンズ「F.Zuiko 38mm F1.8」購入。

OM-D E-M1修理の帰りに立ち寄った「新宿中古カメラ市場」で実物を見た瞬間に一目惚れ。フィルムPEN F用の標準レンズで入手しやすい反面、古い時代の製品のためにクモリやバルサム切れの個体が多いようです。特にクモリは画質が常にソフトフィルター状態になってしまうので、購入時は確認された方が良いかと思います。

◆F.Zuiko 38mm F1.8の主な仕様
  •  画角43°
  •  レンズ構成5群6枚
  • 最小絞りF16
  • 最短撮影距離0.35m
  • フィルター径43mm
  • 全長30mm
  • 最大径50mm
  • 重量135g 

中古相場は、4,000〜10,000円。TARIONのPEN F-m4/3マウントアダプターは、Amazonで2,100円でした。特にガタツキもなく使用上の問題はありませんが、海外からの発送だったので商品到着まで約2週間かかりました。室内でのテスト撮影では、開放よりF2.8まで少し絞った方がコントラストが安定するような印象です。フィールドでの撮影結果は、後日掲載します。見た目より重量があるので、持った瞬間は75mm F1.8のようなガラスの塊感に驚きました。


GM1Sだとグリップ必須?

フィルムPEN F用のレンズは、コンパクトなサイズの単焦点レンズが豊富にラインナップされていて、小型のマイクロフォーサーズボディと相性が良いと思います。アクセサリーについてもオシャレなものが多いのですが、今回は、80周年記念ということでフォーサーズのパンケーキレンズに付属していたレンズキャップ「LC-43B」にCP+で入手した蒔絵シールを貼ってみました。このシールは色々使えるので、ドレスアップ用に商品化してもいいかもしれませんね。

PEN F用だがE-M5に付けるのも悪くない。


2016年6月1日更新

F2.8で撮影。想像以上にシャープに撮れました。F.Zuiko 38mm F1.8は、最短撮影距離が0.35mと被写体に寄れるのがいいです。人気の薄型パンケーキE.Zuiko 38mm F2.8は、最短撮影距離が0.8mなのが少し気になります。

紫陽花。OM-D E-M5 + F.Zuiko 38mm F1.8