2016年3月16日水曜日

迅速、快適!サンディスクの無期限保証サービスを使ってみた。

2年前に購入したサンディスクのSDカード「Extreme PRO 32GB」が、今年に入りロックスイッチ不良が発生するようになりました。そろそろ交換時かと考えたのですが、ダメもとでサンディスクのサポートに相談したところ、なんと新品と交換することができました。Σ(゚Д゚) 今回は、サンディスクの無期限保証サービスをご紹介したいと思います。

ありがたや〜😂

今年に入ってからカメラにSDカードを差し込むと、ロックスイッチが少しロック側に移動して書き込み禁止になる現象が発生するようになりました。ゆっくり差し込めば問題ないので我慢して使っていたのですが、CP+2016のパナソニックブースで新製品の12-60mmを試そうとした時に事件が起きました。

SDカードが抜けない(汗)

SDカードを抜けば、自分のE-M1に12-60mmを付けてOKとの事だったので軽くパニック。急遽SDカードを抜いたE-M5に12-60mmを付けて、E-M1でパチリ。その後、多少強引にSDカードを摘んで引っ張りだすと、ロックスイッチ裏側が割れて破損していました。

ぐわーー!!(ノД`)

2年前にAmazonで購入したので、ブラウザで購入履歴を調べたところ、商品タイトルに「無期限保証」の文字が。この状態でも使えるので、どうすべきか数日迷いましたが、他のSDカードをE-M1に入れても全く問題ないため、サンディスクのグローバルカスタマーサービスに相談しました。

  • Mar/10, 8:20 修理相談のメール送信。問い合わせ先情報:  https://www.sandisk.co.jp/about/contact
    • 8:31 (自動応答)マイ・サンディスクページの活用ガイド。
    • 10:00 SanDiskより無期限保証手続きの説明のメール受信。
  • Mar/10, 11:24 故障部分の写真、保証書のPDF、購入年月日など連絡メール送信
    • 11:53 (自動応答)マイ・サンディスクページの活用ガイド。 
    • 18:11 SanDiskより交換受付完了のメール。返品交換番号が発行される。以降は、マイ・サンディスクページで状況を確認できると案内される。ここでやっとマイ・サンディスクのアカウントを作成(^^;;

なんと迅速で無駄のないシステムでしょう。土曜日にポストに投函したあとは、Mar/15 AMに受領確認のメールが届き、その日の夜にクロネコヤマトで発送の手続き完了のメールが届きました。スンバラシイ!! 今回送付されてきた代替品にも「無期限保証」の文字があり、PRO製品を購入して良かったと改めて思いました。ロックスイッチは、しっかりした造りになっていて改善されているようです。尚、代替品が有期限保証品であったとしても、引き続き初回の無期限保証が継続的に有効になるとの事。保証書は、大切に保管しておくことをお勧めします。