2015年3月19日木曜日

ニコンのアクセサリーシューカバー「ASC-01」購入。

2015年3月19日発売、ニコンのアクセサリーシューカバー「ASC-01」が届きました。ニコンのデジタル一眼レフカメラ専用のステンレス製ホットシューカバーで、価格がなんと2,376円です!! Σ (゚Д゚) 通常品のニコン「BS-1」が194円なので、約12倍の値段になります。

超贅沢品!

「紛失したらどうすんの?」という声が聞こえて来そうですが、OM-Dにぴったりフィットのニコン「BS-1」を愛用してる身としては、その物欲を抑えることが出来ませんでした。ということで、さっそくOM-D E-M1に装着してみたのですが・・・。

うーん・・・。

箱から取り出した「ASC-01」は、ステンレス製なのでひんやり冷たい。そして、OM-D E-M1ブラックモデルに装着してみたのですが、、、正直、微妙(笑) 気を取り直して、我が家でイケメンNo.1のOM-D E-M5に装着してみることにします。しかし、、、Nikonのロゴがどうしても目立ってしまう。Orz シルバーモデルだったら、まだマシだったかもしれません。

なんか違和感。。

と、ここまでは想定内。試しにOM-Dに付けてみただけで、実はフィルムカメラのニコンNew FM2用のホットシューカバーとして購入したのでした。しかし、これで似合わなかったら最悪のシナリオになります。緊張しながらNew FM2に装着した結果が次の写真です!!

ん〜

ステンレス製カバーが少しホットシューからはみ出してます。しかも無理やり押し込んだので簡単に外れなくなってしまいました(爆)まぁ、、、紛失する恐れは無くなったので、良しとしましょう(−_−;