2014年10月16日木曜日

密かな改善?M.ZD ED 75-300mm f4.8-6.7 II のズームリング。


ちょっとまだ半信半疑なのですが、、、今日ヨドバシの店頭に展示してあったM.ZD ED 75-300mm f4.8-6.7 II を触ったらなんと!ズームリングが軽くなっていました。Σ(゚д゚lll)


これまでは、下に向けたときにズームが勝手に伸びないように全体的に少し固めの仕様でした。2014年モデル?は、フォーサーズのZD ED 70-300mm F4.0-5.6のズームリングと似た感じで、すっと300mmまで軽く回せます。しかも、上の写真は100mm付近で止めてますが理由があって、ここだけ少し重くなっていてズームリングの勝手な回転を抑止できるようになってます。いいじゃん、コレ!→その後、同じような個体に出会うことはありませんでしたOrz


物欲がフツフツと湧いてきたので、これはマズイと発売されたばかりのシルバーE-M1を触ってお茶を濁して帰ってきました(笑)これまで75-300mmと100-300mmを店頭で撮り比べたり仕様を比較し続けてきましたが、フォーサーズの70-300mmを更新するなら75-300mmと決めてます。あとは、型番を変えてレンズフードとレンズキャップLC-58C(内つまみ式) 同梱して発売したら完璧だと思います。来年の運動会までにどうぞよろしくお願いいたします(;・∀・)