2013年12月29日日曜日

デジタル一眼カメラの動体AF性能一覧。


*画像をクリックするとOM-DスペシャルサイトのDUAL FAST AF解説ページにジャンプします。

2016年7月24日更新
1/4000メカシャッターおよびAF追従5以下のカメラ情報削除



デジタル一眼カメラで動体撮影する際の重要な仕様をカタログから抜粋して一覧にしてみました。ModelのURLは、メーカーのPDFカタログまたはマニュアルのリンクです。サイズが大きいのでモバイル環境からのアクセスの際はご注意ください。

◆各項目の解説
  • SS: シャッタースピード: 動作中の被写体を静止できる性能。電子式シャッターは括弧を付ける
  • RT: レリーズタイムラグ:シャッターボタンを押してから撮影されるまでの時間
  • VT: 表示タイムラグ:ミラーレスはレリーズタイムラグに加えて表示タイムラグがある
  • CS: 連写(AF固定):1枚目のピント固定で1秒間に連続撮影できる枚数
  • CS: 連写(3D):動体予測AF。連写中にXY方向+Z方向の動きを予測してピントを合わせ続ける機能
  • FA: 測距点:3DトラッキングAF、追尾AFの際に自動合焦できるエリア
  • UI: 調査中:カタログ未掲載またはソースが見つからないもの

Format Model SS(sec) RT(sec) VT(sec) CS(AF
固定)
CS(3D) FA(位相差) FA(コントラストAF) 相場(k¥)
FF ニコン D5 1/8000 0.05 - 14 12 55 - 616
FF キヤノン EOS-1D X 1/8000 0.036 - 14 12 61 - 527
FF ニコン D4/D4S 1/8000 0.042 - 11 10 51 - 522
APS-C ニコン D500 1/8000 0.05 - 10 10 55 - 203
APS-C キヤノン EOS 7D Mark II 1/8000 0.055 - 10 9.5 65 - 201
m4/3 オリンパス OM-D E−M1 1/8000 0.044 0.016 10 9 37 81 113
APS-C ソニー α77II 1/8000 UI 0.0157 12 8 79 - 108
m4/3 パナソニック GH4 1/8000 UI 0.0163 12 7 - 49 143
FF ソニー α99 1/8000 0.05 UI 10 6 19 - 206
m4/3 パナソニック GX8 1/8000 UI UI 8 6 - 49 124
APS-C ニコン D7200 1/8000 UI - 6 6 51 - 117
APS-C ニコン D7100 1/8000 0.052 - 6 6 51 - 80
FF キヤノン EOS 5D Mark III 1/8000 0.059 - 6 6 61 - 271

◆動体撮影時の注意事項
  • 記録画素サイズを抑えると連写コマ数が向上する機種あり
  • 3DトラッキングAF、追尾AFは機種によって性能が異なる
  • 3DトラッキングAF、追尾AFはFAをオールまたはグループターゲットに設定する
  • EVFは撮影確認をOFFに設定する
  • 組み合わせるレンズによってAFスピードは左右される
  • SDメモリーカードは高速タイプを使用する
  • 電子式シャッターは動体の被写体を正しく撮影できないケースあり

動体AF機能は一長一短で、被写体に合わせてS-AF、C-AF、連写モードなどを切り替える必要があり、ファンクションキーが充実しているかどうかもカメラ選びのポイントになるでしょう。

◆参考文献