2012年2月25日土曜日

OM-Dの新フラッシュと従来品の比較。

今日は、下の子の幼稚園の体験入園の日。あいにくの雨で「こんな時に防塵防滴のE-M5があれば。」と何度も思ったが、手に入るのは1ヶ月先。E-420と5020Macroのコンビでカメラに気を使いながらの撮影でした。防塵防滴といえば、、、E-M5オプション品のFL-600Rは、防塵防滴ではない。動画撮影用にLEDライトが搭載されたので従来よりも使える場面は増えそう。

CP+2012に展示されていたFL-600R

FL-600RはFL-36Rの後継機種の位置付けだと思うが、広角側のGNが小さいのが少し気になる。披露宴などの大きな会場では、ISO400~800に上げないと綺麗に撮れないかもしれない。
  • FL-50R GN50(ISO100, 42mm) - GN28(ISO100, 12mm) 
  • FL-36R GN36(ISO100, 42mm) - GN20(ISO100, 12mm)
  • FL-600R GN36 (ISO100, 42mm) - GN12(ISO100, 12mm)
  • Di466 GN33(ISO100, 43mm) - GN18(ISO100, 12mm)
FP発光、上下左右のバウンス対応と基本機能は備えているFL-600R。E-M5を入手後にLEDライトが必要と感じたらDi466をリプレースしようと思います。



しかし、Di466は、どんどん安くなるな。。